スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空っぽ

自転車屋のオヤジが
「大竹の方に長い長いトレイルがあって云々」
と言っていたのを思い出して、開拓に行って来た。

大竹_800
とりあえずこんな感じで行くか!と決めたが
見るからに地形が怪しいし
どこもかしこも登山道が荒れ果てている広島であるので
用心してコンパスなど装備品をしっかり固めてから出発。

R0010042_800.jpg
玖波まで輪行、錦竜の滝を目指す。
おばちゃん捕まえて道を聞き、写真を撮ってもらった。

R0010044_800.jpg
思えば永遠川沿いだったこの一日。

R0010049_800.jpg
錦竜の滝。なかなか立派ではないか。

R0010056_800.jpg
そろそろ渡る二本橋

R0010064_800.jpg
廃墟こわい廃墟こわい

R0010067_800.jpg
登りきってみると、下ろうとしていた道は牧場に繋がっており
しかも締め切られているので先に進めない。

仕方ないので突き抜けて「谷和(だにわ)」という集落に出て、道を聞いて進路変更。
大竹2_800
聞いたのは舗装路での帰路だったが
途中でわき道に入り、結果的には青ルートで帰った(らしい)。

R0010073_800.jpg
目ざとく見つけた送電線保守道に突入。

R0010078_800.jpg
って、ええ?
この保守道、川突っ切るんですか!?
ハードだなぁ、中国電力…

R0010081_800.jpg
最後は行者山の脇を駆けて下界へ。羊歯がわっさわさ。

広島市内まで自走で帰ったら疲れて目が霞んできた。
久しぶりにMTBで空っぽになったなぁ…
疲れ果てて楽しかったことも苦しかったことも全部まとめてホワイトアウト。

ってことで玖波-谷和ルートでした。
普通の山道に飽きたスキモノ人間や
色々水に流したいことがある人はぜひ行ってみて下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

taro

Author:taro
生まれ育った故郷を離れ
広島で新しい生活を始めたMTB愛好家です
FC2 Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。