スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャボン玉

えっちらおっちら自転車漕いでえびの高原を目指していたときのこと。

ふと見ると、
おばさんが二人してシャボン玉を飛ばしていた。

ふらふらと吸い寄せられる様に近づいて
そのまま話し込んでしまった。

CIMG3892_800.jpg
風に乗って山の斜面を駆け下りて行くシャボン玉。

CIMG3893_800.jpg
シャボン玉は光の加減で色が変化し
時間が経つと透明になっていく。

最後にぱっと割れるものもあれば
半球状になってほろほろと消えるものもある。


どこかに出かけるときは、必ずシャボン玉を持っていくの
勧めると皆最初は恥ずかしがって嫌だと言うけど、それでもやらせて
一斉に吹いて、吹いて、吹いて
そのとき撮った写真には皆が本当に良い笑顔で写っているの


晴れの日が一番きれいなシャボン玉になると思うでしょ?
だけど小雨のときのシャボン玉がとっても綺麗なのよ
色が深くて、鮮やかで…


家でもベランダでシャボン玉をするの
近所の人に「あの家の奥さんは頭がバカになった」って言われてるかもしれないけど
人間たまにはバカになった方がいいと思うのよ



目の前でそういった名言オブザイヤーがポンポン湧き出てくるのだった。

あーこれはやばい
この坂を登って来て良かった
一刻も早くシャボン玉セットを買わねば

などと思ってしまうのであった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

いいね

ツーリングの醍醐味ですよね 新しい人との出会いは。
プロフィール

taro

Author:taro
生まれ育った故郷を離れ
広島で新しい生活を始めたMTB愛好家です
FC2 Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。