スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服従の心理

IMGP0245_800.jpg

被験者は実験の真の目的を知らされずに実験に参加する

被験者に伝えられる実験の表向きの目的は
「学習における体罰の効果の有無を確認する」こと

被験者はスイッチを握らされ、
ミスを犯した「生徒」に対して「体罰」の電気ショックを与えていく

生徒がミスを犯すたび、電気ショックは強くなっていく
その強さは30段階、15→450V
与えられる罰に生徒は呻き、叫び、抗議の声をあげ、最後には沈黙する

躊躇う被験者は
より強いショックを与えるよう、
生徒がどう反応しようと実験を継続するよう、促される

そのとき、被験者はどのレベルまでスイッチを押し続けるのか?
理不尽で冷酷なふるまいをせよと言われて人はどこまで従うのか?


そう、実験の真の目的は、人間の「服従の心理」を探ること
人間が従順な生き物であることがよく分かる一冊 

実験中の被験者達の振る舞いを解説するパートは内容も凄いけど
冷淡すぎるタッチに読んでて違う意味でもハラハラしてくる 

この本はすげー面白いので皆読みましょう




そして、これと「銃・病原菌・鉄」と合わせると
人類が得た最良の家畜は人間」という酷い結論に
これが「混ぜると危険」ってやつか
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

200Vは結構痛い

まー

実際には電気流れてなくて
生徒役は演技をしてるんだけどね

っていうか200V喰らったことあんの?

あるよ

心臓止まるかと思ったわw
プロフィール

taro

Author:taro
生まれ育った故郷を離れ
広島で新しい生活を始めたMTB愛好家です
FC2 Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。